人気ブログランキング |

立正学院 旧大阪本家(ほんげ)栴檀林(せんだんりん)跡 教誓山 夕願寺(せきがんじ)

どうも、本家(ほんげ)というのは日蓮宗ということ

栴檀林(せんだんりん)というのは、お坊さんが集まって勉強するとことのことみたい。

e0347755_16093704.jpg

立正というのはよくしらないけど、正しい教えを立てるという意味で日蓮の考え方のひとつみたい。

また立正精神は次の三つの誓いに現されている。

  • 真実を求め至誠を捧げよう
  • 正義を尊び邪悪を除こう
  • 和平を願い人類に尽そう


何気にこんな碑があり、調べてみるとそういうことでした。


by zuitoshou2 | 2015-08-31 06:09 | 天王寺区

バロンベール
フィリップスタルク作品。
20億円かかったらしい。

1992年.僕が研修医で大阪日赤にいた頃にできた。

異様な雰囲気のビル

e0347755_13271793.jpg

ビルの明りとりなのかへこんでるあたりが波打って

口の様でもあり、腹おどりする人の顔のようでもあり。
採光のためのガラスが上向いてあるらしい。

よーくみると、いったんもめん か ぬりかべかといった

妖怪にみえる。

e0347755_13273455.jpg

もとはバロンルージュで赤になる予定だったらしい。

赤ならどんな感じでしょうね。

中身は風俗ビルになっている。


中央の色合いは、昔の写真と見比べるとかわっており、

修理した感じである。想像するに、窓の部分から水漏れでもしたのかな。?

下のオレンジのところはテナントによってかわるから白のときもあったみたです。

なんとも表現しがたい建物。


by zuitoshou2 | 2015-08-30 06:26 | 中央区

生國玉神社

生國玉神社

鳥居は明神系
社殿は西向いてるから、住吉大社とかと同じく海のほうむいてる。

e0347755_13154856.jpg

いくくにたまじんじゃ いくたまさんといわれてる。

神武天皇に由来し、もとは大阪城の天守閣付近にあったらしい。

蓮如の石山本願寺内に存在したことになる。1580年の石山合戦で焼失したらしい。

秀吉の大阪城築城にあたって、1583年のこと

1615の夏の陣でやけたが、徳川秀忠が再建。

1912年のミナミの大火?で焼け再建

1945年大阪大空襲で焼失、4年後再建。

1950年ジェーン台風で倒壊し、

1956年に鉄筋で再建。

災害の少ない、上町台地にあって、意外と、大きな災害に巻き込まれた神社なのかも

しれないね。11の境内社がある。

写真は夏祭りのおり

大阪三大祭で、大阪城(もとあったところ)まで巡航するようだ。

e0347755_13191935.jpg

サントリー(寿屋)の鳥井信治朗が寄進したもののようだ。

e0347755_13195443.jpg


by zuitoshou2 | 2015-08-29 06:14 | 天王寺区

鎌八幡 悪縁をたつ。

鎌八幡 悪縁をたつ。。
門前には境内撮影禁止、無断撮影すると機材没収しますと。
静かに、お参りくださいということなんでしょう。
縁をたつわけでうから、たしかに、デリケートな問題もはらみますよね。

もともと姫山というわれる丘。
のちに真田山とよばれる丘。
そこに、エノキの霊木があったそうです。
この木は鎌八幡大菩薩をやどし、古くから、おおくのひとに信仰されていた。

戦国時代末期、真田幸村が戦勝祈願したら大阪冬の陣で戦勝したことで、
さらに信仰は広がる。

江戸時代は契沖がここに円珠庵をきずいて、祈祷寺としてあったそうです。

ご神木に鎌をいれて悪霊をたつことは、ふるくからある祈祷方法
だそうな。
e0347755_19055568.jpg
昭和20年の大阪大空襲でやけたものの、神木を再生させたそうです。
もとは大正時代に国宝に指定された建物があったそうです。
e0347755_19053951.jpg
おそらく、このあたりが、真田丸の西の端、ここから三光神社が東端ということでしょうか。南北はどうなんでしょうかね。高津高校ぐらいまでといわれいるみたいですね。
僕は、東の北部分に関しては、味原幼稚園のあたりに大きなくぼみ、味原池があったらしいのでそのあたりまであったのではないかと思っているのです。小橋や東高津あたりも
ゆるやかに、北西にむかって扇状に勾配あるので、そのあたりが境なんでしょうかね。

by zuitoshou2 | 2015-08-28 06:48 | 天王寺区

清水谷をふらふらしてるとこんな建物
1985年から2002年にかけて
中筋修、安原秀、ヘキサ監修で
設計はここの建築でたてられたようである。22棟のマンションなどが
たてられたらしい。 18,19は隈健吾らしい。

この建築にかぎらず、マンションであるけど一戸建てのような
空間をということみたい。
というわけで、木を植栽するスペースがある。
こういう建築はおきまりのようにビビッドな色がポイントになるのかな。
どうなんかな。こういうのって、本当に快適さを感じるのかな。
昨今の高層マンションでは無理ですよね。
一方で、低層マンションと低層マンション間の目線の
さえぎりとしてはいいのかもしれないですね。
ほかの建築もみてみたな。
e0347755_18390731.jpg

by zuitoshou2 | 2015-08-27 06:30 | 天王寺区

清水谷ハウスという高層マンション27階建
長谷川工務店 2007年9月によるものです。
e0347755_18193696.jpg
このあたりは高台で
真田丸との関係としては、どのような
位置になるのか。
e0347755_18195778.jpg
清水谷公園から
マンションをみると
27階以上の迫力がある。

by zuitoshou2 | 2015-08-26 06:14 | 天王寺区

表題の通り、久本寺の裏手の細い道。
熊野街道の一本東よりの路地。
L字型の路地なんだけども、
ここに、丸い木の切り株の跡にでも緑の丸を書いたのだろうか。
e0347755_17444108.jpg
不思議、ベターと緑をただ塗ったものから、なんとなく、切り株を
思い起こさせるようなものまで、、、いろいろ。。
e0347755_17471052.jpg
この路地の長屋の奥から
大きな木(くすのきかな)二本ほどがある。
e0347755_17475706.jpg
不思議な風景だ。
そういえば、東平という地名は東平野町の短縮したものらしい。
もとは北平野町ともいったようで、織田信長の本願寺攻めの時に
平野あたりの人が本願寺に加担したため、その地の人々がのがれたことから
もとの土地の名前にちなんでつけたとか。。。
ちなみに、古地図によると上汐は上塩と書いたらしい。
興味ありますね。
e0347755_17481591.jpg


by zuitoshou2 | 2015-08-25 06:20 | 中央区

NEXT21の向かいにふとかわった賃貸マンション
持ち主は海が好きです。みたいなオーラがでてる。
船のような、、、ラグーナのような、、
e0347755_20294334.jpg

2007年のものです。
ちょと、2007年のものにしては、時代遅れな感じがありますね。
e0347755_20304310.jpg
むしろ、バブルを少し過ぎて、
わたせせいぞうの漫画 ハートカクテルがはやっているころの雰囲気ですね。

e0347755_20302879.jpg
不動産情報によると間取りはこんな感じらしい。
e0347755_20285108.jpg


by zuitoshou2 | 2015-08-24 06:18 | 天王寺区

U氏邸として紹介されてる。1968年のモダニズム建築。
ルコルビジェの弟子。坂倉準三さん。
今は珍しくないが、モダニズム建築と木のとりあわせ。
一般的には、あうとされてる。
当時は斬新さが際立っただろうね。

e0347755_16251635.jpg

でも、けっこう、外壁汚れてくるとモダニズムと木とのとりあわせは
むしろ、不自然さを感じてしまいます。というのが私の感想。
ともの木クリニックとして、外壁なだどがリノベーションされているようです。
ネットで昔の写真があるので比較してみてください。
e0347755_16253385.jpg






by zuitoshou2 | 2015-08-23 06:11 | 天王寺区

NEXT21 大阪ガス 清水谷

1983年にできたらしい。大阪ガスの省エネ、省資源の実験施設のようなもの?
実際社員はすんでいるらしい。どういう形で、世の中に役立っているのかしりたいな。
間取りなどはどんな感じなんかな。
ちょっと、色彩が、自然のビオトープのような木々と溶け込みあってないような気がする。

e0347755_15483581.jpg
e0347755_15494155.jpg

安っぽい、風呂場のタイルにみえないわけでもないような。。
無機質でありながら、有機的にみせようとしているのかしら。。
e0347755_15531697.jpg





by zuitoshou2 | 2015-08-22 06:44 | 天王寺区